マルチ商法


マルチ商法は、連鎖販売取引あるいはそれに類似した販売形態です。
商品を販売しながら会員を勧誘するとリベートが得られるとして、消費者を販売員にして、会員を増やしながら商品を販売していく商法です。
「マルチ商法」という用語は法律用語等ではなく様々な定義が存在するが、その中で使われている代表的な用法をいくつか示す。

連鎖販売取引のこと。(通常、この定義で用いる。警察、消費生活センターなども、この用法を採用している。)
連鎖販売取引と、それに類似したものの総称。
連鎖販売取引のうち商品を再販売するもの。
連鎖販売取引のうち悪質なもの。
犯罪である無限連鎖講(いわゆるねずみ講)と同義に考えるもの。
マルチ商法は、無限連鎖講の防止に関する法律によって禁止されるねずみ講と組織の拡大方法で類似点が多いが、ねずみ講が金品配当組織であるのに対して、マルチ商法は商品の販売組織である点で区別されます。

なお商品の販売が主と主張する組織であっても、その商材の実際の価値が販売価格に比べ著しく低い場合には商品販売は主と見なされず、金品配当が主と見なされ、ねずみ講とされる(判例多数あり)。
この商法で売られるものには、化粧品、健康食品、健康器具などいろいろな商品があります。
最近はインターネットを利用して販売・勧誘が行われています。

この商法には、クーリング・オフ制度が設けられています。

会員を増やせば利益になる、「でも、簡単に」儲かるといった甘い言葉にも注意してください。

優良出合い系1位
イクヨクルヨ(194964)
イクヨクルヨ(194964.com)
イククルメール書込み全部本物

迷惑メールなし!人気の出会えるSNS!

⇒イククルの詳細へGO!


送り付け商法(ネガティブオプション)
先物取引商法
出合い系以外の悪徳商法
(C) Copyright
悪徳出合い系サーチ


携帯アクセス解析